YaQcel

「本当に伝えたい事」を形に

 東急電鉄の翻訳・ローカライズサービス

ニュースリリース

NEWS
11/20 ホームページをリニューアルしました。

ABOUT YaQcel

伝えたい事が、本当に伝わっていますか?

これからの時代、海外の成長市場への参入やインバウンド対応など、
さまざまな国の言葉による言語コミュニケーションのニーズが急増することが予想されます。
しかし、実際の外国語への翻訳事情に目を転じると、まだまだ課題が多いのも事実です。
課題があることを認識しつつも、社内で「正しく翻訳できているか」を
チェックすることが難しいという現実もあります。
「翻訳に課題がある」ことで「海外事業がうまく展開できない」「現地の人に商品が売れない」
という結果を招いていました。
こうした状況を解決すべく東急電鉄の翻訳・ローカライズサービスYaQcelは誕生しました。

YaQcel 3つのメソッド

METHOD-1

METHOD-1
翻訳方法

詳しくみる
METHOD-2

METHOD-2
翻訳スキル

詳しくみる
METHOD-3

METHOD-3
品質管理

詳しくみる


サービス

英語圏、中国語、韓国語に加え、
タイ語、ベトナム語、インドネシア語、ビルマ語など
東南アジア諸国の言語を中心とした
11か国語に対応する
翻訳サービスを展開しております。
また、機械翻訳の結果をネイティブが
チェックするサービスも行っております。
 詳しくみる

Cảm ơn
ကျေးဇူးတင်ပါသည်
Thank you
謝謝
សូមអរគុណ
ขอขอบคุณ
감사
Salamat sa iyo
ຂໍຂອບໃຈທ່ານ
Terima kasih

実績と事例

詳しくみる

YaQcelコラム

【IT人材事情 in ベトナム】

ベトナムのIT人材事情は 「引き抜き 仁義なき戦い」が 繰り広げられております。 最近、ちょっと様子が違うそうです。 今までは、ローカル企業の人材を 日系企業が”引き抜く”のが…

詳しくみる

【タイでのトランプは駄目ですよ】

以前、タイへの『加熱式たばこ』の持ち込みはNG と言うコラムを書きましたが タイへの「加熱式たばこ」の持ち込みはダメですよ。 他にも、タイ国内で駄目な物をお伝えします。 『トランプ』 です。 「トラン…

詳しくみる

【中国映画はバブリー?】

昨日、中国の映画プロデューサーと打合せをしたので その時に教えてもらった事 今、中国の映画&ドラマ産業は かなりバブリーな状態になっているとの事 映画を1本撮るのに制作費が基本的に1億元(約17億円)…

詳しくみる
過去のコラムをみる