YaQcelコラム

» タイへの「加熱式たばこ」の持ち込みはダメですよ。

タイへの「加熱式たばこ」の持ち込みはダメですよ。

海外への渡航の際に
喫煙者が気にしている事の一つに
何本まで持ち込みが可能か?と言うのがあります。

国によって、持ち込める本数が異なるので
都度、対象国に合わせないといけないのですが
一つの例ととして、『タイ』を見てみると

タイは、“紙巻たばこ”200本まで

となっております。

ここで、注意しないといけないのが
“紙巻たばこ”と言うところです。

最近、日本でよく見かける
「加熱式たばこ」(“iQOS”や“glo”など)ですが
タイでは禁止条例が発令されており
「輸入禁止」、「販売禁止」、「提供禁止」
となっております。
 ※ もちろん、現地では通常販売されてはおりません。

これは、個人で使うとしても持ち込んだ時点で
「輸入禁止」に当てはまってしまい
完全OUTです。

もし、違反した場合は

10年以下の懲役 or 50万THB(約170万円)

のどちらかが科せられる事になります。

たまに、日本の方々がスワンナプーム国際空港(バンコク)で
iQOSを吸われている方をお見かけしますが
おまわりさんが来たら一発OUTですからね。
気をつけて頂きたいです。
 ※ 気をつけると言うより、ダメなんです。