YaQcelコラム

» 【ベトナムの調味料 mắm tôm について】

【ベトナムの調味料 mắm tôm について】

ベトナムの調味料と言えば
「Nước mắm」(ヌクマム)が有名ですね。
俗に言う 魚醤 になります。

ベトナムに行く機会があれば
是非、試して頂きたい調味料は
「mắm tôm」(マムトム)です。

エビを発酵させて作った
アミノ酸を凝縮させた旨味調味料です。

ベトナムには、“つけダレ”みたいな感じで食べます。

さて、どんな調味料かと言うと…
 ※ 主観が入ります。

臭いは、かなり強烈です。
ビンの蓋を開けた途端に“うわっ!!”ってなります。

味は、口に入れたとたん
“ドブ”みたいな味が口に広がります。
 ※ドブを食べた事は無いですが

知り合いのベトナム人の中にも
「mắm tômは苦手」
って方が多く
イメージで言うと、日本の“クサヤ”とかに近いかもしれません。

是非、お試しあれ